オルガ・トカルチュクの経歴や出身や大学はどこ?代表作を調査!

皆さんはオルガ・トカルチュクさんをご存じですか?

 

オルガ・トカルチュクさんは

2019年のノーベル文学賞発表の折、

2018年のノーベル文学賞受賞者として

発表された方です。

 

どんな方なのか、

どんな作品を残されているのか

気になっちゃいましたので調べて記事にしていきます。

 

そこで今回は

  • オルガ・トカルチュクさんの経歴や出身大学などのプロフィール
  • オルガ・トカルチュクさんのノーベル賞受賞理由と賞金について
  • オルガ・トカルチュクさんの代表作

などについて調査していきます!

 

記事の後半には

オルガ・トカルチュクさんについての動画も掲載しています!

スポンサーリンク


オルガ・トカルチュクさんの経歴や出身大学などのプロフィール

オルガ・トカルチュクさんは

オルガ・ナヴォヤ・トカルチュクが正式なお名前です。

 

1962年1月29日生まれの

ポーランドのスレフフ出身です。

 

出身大学はワルシャワ大学で、

大学時代は心理学を専攻されていました。

 

デビューは1993年。

小説家やエッセイストとして活躍されていて、

文学専門の出版社「ruta」を設立されています。

 

2008年にポーランド国内での

最高峰の文学賞を2部門で受賞されています。

 

日本で言うところの

直木賞と芥川賞みたいな感じでしょうね。

 

そして、

2018年にブッカー国際賞

2019年に

2018年度ノーベル文学賞を受賞しています。

スポンサーリンク


オルガ・トカルチュクさんのノーベル賞受賞理由と賞金について

ノーベル賞受賞の理由は

博学的な情熱によって、生き方としての越境を象徴する物語の想像力に対して

だということです。

 

作品については

この後記事にしていきます。

 

ノーベル賞の賞金は900万クローナ

今のレートで日本円に換算すると

約9800万円ですって。

 

スゴイですね~。

 

オルガ・トカルチュクさんの代表作

オルガ・トカルチュクさんの代表作は

逃亡派ですね。

 

日本語に訳されている作品は

昼の家、夜の家

逃亡派

の2作品だけなようです。

 

【逃亡派】は2018年にブッカー国際賞に選ばれた作品です。

 

下の画像は楽天のリンクです。

売り切れてるかもしれませんが・・・。

 

下の動画はノーベル文学賞発表の瞬間です。

日本では村上春樹さんのファンが

固唾をのんで見守っていました。

来年こそは!!

オルガ・トカルチュクさんについてのまとめ

ここまで

  • オルガ・トカルチュクさんの経歴や出身大学などのプロフィール
  • オルガ・トカルチュクさんのノーベル賞受賞理由と賞金について
  • オルガ・トカルチュクさんの代表作

について調べてきました。

 

いかかだったでしょう?

 

いろいろな本屋さんでも売り切れが続出みたいですね。

 

順番待ちは必要でしょうが、

図書館でも借りられるはずですので

今すぐ読みたい人以外は

図書館を利用するのも良いですね。

 

私も実は村上春樹さんの受賞を願っていた一人でしたので

残念ですが、また来年に期待です。

 

ではでは。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です