ユウカ・サソウの国籍やプロフ!出身高校や進路はどこ?彼氏や父親について!

皆さんは、ユウカ・サソウ(笹生優花)さんをご存知でしょうか?

 

ユウカ・サソウさんは6月16日に行われた

女子ゴルフツアーの「宮里藍サントリーレディース」で、

63という好スコアをマークして有名になった

今、注目のアマチュア女子ゴルフ選手です。

 

まだ現役の高校生でハーフ、

しかも、3カ国語を話せると聞いて

とっても気なっちゃいましたので

記事にしていきますね!

 

今回はユウカ・サソウさんについて、

  • ユウカ・サソウさんのプロフィール
  • ユウカ・サソウさんの出身高校や進路のこと
  • ユウカ・サソウさんの父親や彼氏のこと
  • ユウカ・サソウさんのゴルフの実績や個性的なトレーニング

について調査していきます!

 

また、この記事後半では

ユウカ・サソウさんについての動画を掲載しております!

スポンサーリンク


 

ユウカ・サソウさんの国籍やプロフィール

ユウカ・サソウさんは

2001年6月20日にフィリピンで生まれました。

日本人の父親(正和さん)と

フィリピン人の母親(フリッツィーさん)

の間に生まれたハーフなんです。

 

その後もフィリピンで育ちましたが、

6歳の時日本に移り住みました。

 

彼女は、父の勧めで8歳からゴルフを始めたのですが、

グングン上達し、プロを目指そうと決めました。

これがなんと、小学校3年生の時です。

 

ゴルフの環境や経済的な負担を考えて

再び生まれ故郷のフィリピンに戻って以降、

フィリピンを拠点に活動されています

 

国籍はフィリピンと日本の国籍を持っています。

いわゆる二重国籍で、

日本の国籍法では22歳までに

どちらかの国籍を選ばなくてはならないことになっています。

 

フィリピン語、日本語、英語の3カ国語を

話すことができるとのことです。

 

そんなわけで彼女は

フィリピン人選手として

世界各地で行われるジュニア大会で活躍してきました。

 

まだまだ成長期ですが

今のところ

身長164cm、体重は59kgと発表されています。

血液型は、B型です。

 

ユウカ・サソウさんは 扶桑カントリー倶楽部所属で、

日本での拠点となるこの倶楽部の場所は

茨城県笠間市上市原だということです。

スポンサーリンク


ユウカ・サソウさんの出身高校や進路はどこ?

ユウカ・サソウさんの高校は、

通信制の学校に通っています。

 

フィギュアスケートの紀平梨花さんも通信制高校に通っていましたね。

スポーツ選手のトレーニングと両立するために

通信制高校はこれからどんどんメジャーになっていくのでしょうか?

 

まして、ユウカ・サソウさんはフィリピン在住ですからね。

日本の教育を受けようと思えば自ずと通信制高校という選択にもなるのでしょうが。

 

彼女の在籍している高校は代々木高校です

 

現在高校3年生の彼女の進路は、

来年2020年の秋から

アメリカのジョージア大学に進学が内定しています。

 

プロテストにも興味はあるようですが、

まずは大学には行ってコーチと相談しながら

時期を決める予定だとのことです。

 

日本では高校のゴルフ部に所属して

大会で実績を積むのがプロ選手になるための王道ですが、

彼女は通信制高校で学んでいますのでチーム戦の経験がなく、

大学ではチーム戦もしてみたいと意欲的だということです。

 

もちろんプロ志望の彼女ですが、

プロになるタイミングはまだ決めておらず、

  • できるだけ今のことに集中したい
  • ゴルフを楽しむことが一番です

とも発言されています。

ユウカ・サソウさんの父親や彼氏のこと

ユウカ・サソウさんには彼氏がいるのか。

ということでいろいろ調べてみました。

 

高校生というお年頃ですから

彼氏がいてもおかしくありませんものね。

 

しかし、

残念ながら彼氏に関する情報は出てきませんでした。

 

今はゴルフが恋人かな?

 

彼女のハートを射止めるのも

ゴルファーかもしれませんね。

 

父親の正和さんは

彼女にゴルフ勧めた人です。

 

お父さん自身がゴルフをされており、

メンバーになっているコースで

いっしょに練習をしたのが始まりだとのこと。

 

ユウカ・サソウ選手と言えば

とにかくスイングがパワフルで

飛距離は280ヤードにもなるとのことです。

 

これは世界でもトップクラスなんですよね。

ユウカ・サソウさんのゴルフの実績や個性的なトレーニング

280ヤードもの飛距離を出す豪快なスイングは

父親が考案したトレーニングが作った作品だとも言われています。

 

その練習方法は独特で、

ボクシングや野球のスイングを交えたり、

キャッチボールなどで足腰を鍛えるたりしています。

ウエイトリフティングもトレーニングメニューの一つ。

60kgのバーベルを担いでスクワットの練習をしたりもしています。

 

詳しくはこちらの動画で見ることができますよ。

練習時間も半端ないですね~。

 

8歳からゴルフを始めて

14才の頃にはフィリピンの女子ツアーで優勝した経歴があります。

プロも参加する中での快挙です。

 

6月16日に行われた

「宮里藍サントリーレディース」では、

63というスコアだけでなく、

7位タイという結果を出して

ベストアマチュア賞を獲得しています。

 

5月に出場したフジサンケイレディスでも

平均飛距離290ヤードを叩き出し、

ドライビングディスタンス2位となりました。

 

フィリピンに拠点を置いていて

女子ツアーの登録名が

「ユウカ・サソウ」とカタカナ表記なので

まだ日本ではそんなに有名ではないかもしれませんが

その飛距離からも世界からの注目を集めている選手なんですね。

まとめ

さて、ここまでユウカ・サソウさんについて

  • ユウカ・サソウさんのプロフィール
  • ユウカ・サソウさんの出身高校や進路はどこか
  • ユウカ・サソウさんの父親や彼氏のこと
  • ユウカ・サソウさんのゴルフの実績や個性的なトレーニング

について調査してきました!

いかがでしたでしょう?

 

ユウカ・サソウ選手は、かなりの実力の持ち主で、

将来有望な選手です。

 

この先きっといろいろな大会で

ユウカ・サソウ選手の活躍する場面を見ることになるでしょうね。

 

その時は日本とフィピンのどちらの国籍でプレーされるのでしょう?

カタカナのユウカ・サソウ」としてなのか

漢字の笹生優花としてなのかも気になるところですね。

 

まだ体も完璧にできあがっていないこの時期ですし、

ストイックにかなりハードな練習を積んでいらっしゃるので

怪我などせずに育っていってほしいですね。

 

これからの活躍にも期待しています!

頑張ってほしい選手ですね!!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です