家を片付けるコツは?片付けられない人必見!

家が片付いていると

気持ちまですっきりとして

すがすがしい気分になりますよね。

 

でも、

  • 片付けてもすぐ散らかってしまう
  • 片付け方がわからない

という方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、今回は、

家を片付けるコツ

につて紹介していきます。

では、

さっそく家を片付けるコツについて見ていきましょう。

スポンサーリンク


 

家を片付ける手順は?

家を片付けるときは、

物を減らすことから始めます。

 

なぜなら、

物を減らすことで片付けた後も

綺麗な状態を続けることができるからです。

 

ですからまずは、

必要なものと不必要なものに分けていきましょう。

 

もちろん必要のないもの

取っておかずに処分してしまいます。

 

必要なものと不必要なものをわけることができたら、

次に必要な物しまう場所を決めましょう。

 

この時に、

よく使うものは自分の使いやすい場所にしまう

ようにします。

 

すぐに散らかってしまうのは、

使ったものが出しっ放しになるからですよね。

 

  • 片づける場所を決めておく
  • 片づけやすい場所によく使うものをしまう

鉄則です。

こうすることで散らかりにくい家づくりにつながりますからね。

 

また、あまり使う機会がないものや重たいものは、

下の方にしまうことで収納がしやすくなります。

 

ここまでくると

ずいぶんと家の中がすっきりしてくるはずです。

 

最後にお掃除をして完成。

お疲れ様でした。

 

とはいうものの、

物を捨てることがなかなかできない

という人も多いですよね。

 

実は私もなんです・・・。

 

ですから、

こんな私でもうまくいく

必要なものと必要ないものの分け方

について紹介していきますね。

 

家を片付けたいけど捨てることができない!

家を片付けたいけど

なかなか物を捨てることのできない人は、

  • 捨てるべきものの基準を作ること
  • ひとまず取っておくけど使わなければ捨てる物

を考えてみましょう。

 

まず、

捨てるべき物の基準は一般的に

1年間使わなかった物は捨てる

と言われますね。

 

いつか使うかも・・・

と、取っておいた物。

でも、実はその「いつか」はやってこないのです。

 

その「いつか」が来たときには

大抵の場合、新しく必要な物を買っていませんか?

買ってますよね?

 

だって、

とってある物の存在を忘れてますから。

 

後から「あ~あれがあったのに・・・」

と、思い出すこともたまにはありますが、

ほとんど使う機会はありませんし、

使うとしてもたくさんのストックをしておく必要はないですよね。

 

でも、捨てられない・・・。

 

そんなときは

段ボール(保留箱)などに分別して

一度考える機会を作ってみましょう。

 

捨てるかどうかで迷っていたら

片付けはすすみませんからね。

 

  • 捨てられる物は捨てる。
  • 迷っている物は保留箱に入れる。

 

保留にしたものを1年間取り出す機会がなければ

今度こそ使わないものだと考えて

思い切って処分することができますよね。

 

どんどん増えていく書類などや

期限がきれている割引券

パンフレットやダイレクトメールなどは

どんどん処分です。

 

これは簡単ですよね。

思い入れがないから。

 

でも、

写真や年賀状など

近しい人との思い出は捨てにくいもの。

 

見返す機会はないのですけどね。

 

こういう物は

写真に撮って捨ててしまう

という方法がオススメです。

 

我が家にも「平成〇年」と書いてある

年賀状ファイルがずらっとありましたが、

結局見返す機会はありませんでした。

 

でも、捨てるのも忍びなかったので、

いくつかは写真に撮り、

数年前に処分しましたよ。

 

そして、

その写真を見返すことは

ここ数年1度もありません・・・(笑)。

 

「ちょっともったいないな」

とも思いましたがファイルも捨てましたよ。

 

「もったいない」はステキな感性だけど

部屋を片づけるためには非情にもならないとですね。

(↑言い過ぎ?)

 

それでも、片付けが難しい!

といった方や

忙しくて家を片付ける時間がない!

という方は、

家の片付けサービスを利用するという方法もあります。

スポンサーリンク


 

家の片付けサービスとは?

家を片付けてくれるサービスは、

いらないものの処分をしてくれたり、

家の掃除をしてくれるサービスです。

 

業者にたのむとなると

いくらぐらいかかるのかが気になりますよね。

 

そこで、

家の片付けサービスの料金の相場を調べてみました。

 

家の片付けサービスの料金は、

家の広さやごみの量などによって変わってきます。

 

例えば、部屋数で示すなら

  • 1LDKなら70000円~200000円
  • 2LDKなら120000円~300000円
  • 4LDKなら220000円~600000円

が相場です。

 

相場と言ってもかなり開きがありますね。

これは同じ1LDKや2LDKでも

お部屋の広さが変わってくるので、

料金がかなりまちまちになってしまう

という事情があるからです。

 

しかし、

いずれにしても業者にお願いすると、

費用は結構高額になりますね。

 

どうしても自分では片付けられない

というなら検討するとして

できれるなら自分で片づけた方がよさそうですね。

 

まとめ

今回は、

家を片付けるコツ

について紹介しました。

 

片付けても、片付けても散らかってしまう

といった人や

片付けが苦手でどうしても家が散らかってしまう

という人は

今回の記事を参考に片付けをしてみてください。

 

やっぱり

「捨てる」

「場所を決めて出したら戻す」

ということが大切ですよ。

 

ではでは。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です